鈴鹿市平田町でおしゃれでおいしい洋食でバレンタインデー

鈴鹿市平田町でおしゃれでおいしい洋食でバレンタインデーを【ビストロぶっさん屋】入り口 鈴鹿の隠れ家的居酒屋”ぶっさん”

季節の食材で作るシェフこだわりの美味しい料理を世界のワインとともに

【平田駅、鈴鹿サーキット】より車で5分の隠れ家的なビストロ居酒屋!接待、誕生日、飲み会と色々な場面でご利用出来ます

平日限定 お得な洋食宴会コースはじめます!!

料理9品+飲み放題付きでなんと4000円!女子会にもOK!人気につき予約はお早めに

宴会コース料理は、ぶっさんおすすめ4000円、三ツ星5000円コース、お得な3000円のコースをご用意しております

またプラス1970円して頂けると、飲み放題(120分)が付きます

コースの内容は季節により変わります

旬の食材をふんだんに使った創作料理を、店主が厳選したワインとともにお楽しみ下さい。

鈴鹿市平田町でおしゃれでおいしい洋食でバレンタインデーを【ビストロぶっさん屋】入り口

【バレンタインデーとは】

バレンタインって、何のこと?

バレンタイン・デーは、英語では「Saint Valentine’s Day」、訳せば「聖バレンタインの日」という意味です。つまり、バレンタインというのは、人の名前なのです。どんな人だったかというと・・・。 西暦3世紀のローマでのことです。皇帝クラウディウス二世(在位268−270)は、若者たちがなかなか戦争に出たがらないので、手を焼いていました。その理由は彼らが自分の家族や愛する者たちを去りたくないからだと確信するようになったクラウディウスは、ついに結婚を禁止してしまったのです。 ところが、インテラムナ(イタリア中部にある町で、現在のテルニ)のキリスト教司祭であるバレンティヌス、英語読みではバレンタインは、かわいそうな兵士たちをみかねて、内緒で結婚をさせていました。それが皇帝の知るところとなったから大変です。 しかも、当時のローマでは、キリスト教が迫害されていました。 皇帝は、バレンティヌスに罪を認めさせてローマの宗教に改宗させようとしましたが、バレンティヌスはそれを拒否しました。そこで、投獄され、ついには西暦269年2月14日に、処刑されてしまったということです。(270年という説もあります)。

バレンタインデーはどのように始まったの?

ローマではルペルクスという豊穣(ほうじょう)の神のためにルペルカーリアという祭が何百年ものあいだ行われていました。 毎年2月14日の夕方になると、若い未婚女性たちの名前が書かれた紙が入れ物に入れられ、祭が始まる翌15日には男性たちがその紙を引いて、あたった娘と祭の間、時には1年間も付き合いをするというものです。翌年になると、また同じようにくじ引きをします。 496年になって、若者たちの風紀の乱れを憂えた当時の教皇ゲラシウス一世は、ルペルカーリア祭を禁じました。代わりに、違った方法のくじ引きを始めたのです。それは、女性の代わりに聖人の名前を引かせ、1年間のあいだその聖人の人生にならった生き方をするように励ますものです。 そして、200年ほど前のちょうどこのお祭りの頃に殉教していた聖バレンティヌスを、新しい行事の守護聖人としたのです。 次第に、この日に恋人たちが贈り物やカードを交換するようになっていきました。

バレンタイン・カードの始まりは?

バレンティヌスは、獄中でも恐れずに看守たちに引き続き神の愛を語りました。言い伝えによると、ある看守に目の不自由な娘がおり、バレンティヌスと親しくなりました。そして、バレンティヌスが彼女のために祈ると、奇跡的に目が見えるようになったのです。これがきっかけとなり、バレンティヌスは処刑されてしまうのですが、死ぬ前に「あなたのバレンティヌスより」と署名した手紙を彼女に残したそうです。 そのうち、若い男性が自分の好きな女性に、愛の気持ちをつづった手紙を2月14日に出すようになり、これが次第に広まって行きました。現存する最古のものは、1400年代初頭にロンドン塔に幽閉されていたフランスの詩人が妻に書いたもので、大英博物館に保存されています。 しばらくたつとカードがよく使われるようになり、現在では男女とも、お互いにバレンタイン・カードを出すようになりました。バレンティヌスがしたように「あなたのバレンタインより」(From Your Valentine)と書いたり、「わたしのバレンタインになって」(Be My Valentine)と書いたりすることもあります。現在アメリカでは、クリスマス・カードの次に多く交換されているとか。

どうしてチョコレートをあげるの?

実は、女性が男性にチョコレートを贈るのは、日本独自の習慣です。欧米では、恋人や友達、家族などがお互いにカードや花束、お菓子などを贈ります。 では、チョコレートはどこから出てきたかというと、1958年に東京都内のデパートで開かれたバレンタイン・セールで、チョコレート業者が行ったキャンペーンが始まりだそうです。そして、今ではチョコレートといえばバレンタイン・デーの象徴のようになってしまいました。 クリスマスもそうですが、キリスト教になじみの薄い日本では本来の意味が忘れられて、セールスに利用されがちのようですね。 自分の命を犠牲にしてまで神の愛を伝え、実践したバレンティヌス・・・。今年のバレンタイン・デーは、そんな彼のことを思い出してください。

-----------------------------------------------

また最新情報、今月、本日のお得な情報などは
下記オフィシャルホームページやぐるなびページをご参照ください。
       ↓↓↓

鈴鹿市平田町でおしゃれでおいしい洋食でバレンタインデーを【ビストロぶっさん屋】HP

【ぶっさん屋】ぐるなびHP

バレンタインデーならおまかせ
飲み放題が人気の(洋風居酒屋)
ぶっさん屋口コミ紹介(食べログ引用)

ラーメンは最高に美味しかったのでまた来店したのですが残念ラーメンは少しお休みしているみたいで でも本当はビストロ?居酒屋料理が本業みたいでせっかくなので食べて行く事にした

こちらのお店ラーメンもこだわっていたが料理が全般的にうまいしセンスがある!!

海老とアボカドのタルタルはガーリックトーストにつけて食べるのだが、ほんのりカレーのスパイスの香りがしフランスパンのカリカリの食感と海老のぷりぷり感が見事に合わさっていて何とも言えぬ美味しさでした

メークインのピザは千切りにしたジャガ芋をバターでカリカリに焼き最後にチーズを乗せている料理かな ピザというよりはガレットですがこれも火加減が難しい料理なのですが完璧に焼き上げられていて美味

骨付きラムの炭焼きとサクラポークのチーズトンテキ共に見ためどうり期待を裏切らない最高の味でした

MENUは手書きで毎日変わるみたいですよ

私の知ってる中でこの店鈴鹿で3本の指に入るなきっと

シェフごちそうさまでした

鈴鹿市平田町でおしゃれでおいしい洋食でバレンタインデー
ぶっさん屋のこだわり

鈴鹿市平田町でおしゃれでおいしい洋食でバレンタインデーを【ビストロぶっさん屋】のカウンター席紹介

鈴鹿市平田町でおしゃれでおいしい洋食でバレンタインデーを【ビストロぶっさん屋】のカウンター席紹介 ワインに合う新鮮食材を味わう!逸品当店では素材を活かしたメニューをメインに心を込めて調理をしています。食材は旬で厳選したものだけを使っているので、素材本来の味をお楽しみ頂けます。写真は【天使の海老ガーリックソテークミンのフレーバー】です。その他にもワインに合うメニューをご用意しておりますので落ち着いた店内でお食事をお楽しみください。

鈴鹿市平田町でおしゃれでおいしい洋食でバレンタインデーを【ビストロぶっさん屋】の宴会席紹介

鈴鹿市平田町でおしゃれでおいしい洋食でバレンタインデーを【ビストロぶっさん屋】のカウンター席紹介 厳選した☆フランスワイン!当店ではフランス産をメインに料理に合う厳選したワインを取り揃えております☆常時30種類以上ご用意しているのでおススメやお好みに合わせてご案内します。お気軽に相談下さい!素材を活かした料理と共にワインもお楽しみ下さい。

鈴鹿市平田町でおしゃれでおいしい洋食でバレンタインデーを【ビストロぶっさん屋】の座敷席紹介

鈴鹿市平田町でおしゃれでおいしい洋食でバレンタインデーを【ビストロぶっさん屋】のカウンター席紹介 炭で焼くから美味しい!
ぶっさん屋では肉も魚も炭で焼きます炭火の遠赤外線効果でふゎパリに仕上がり炭の燻煙が良い香りなんです

鈴鹿市平田町でおしゃれでおいしい洋食でバレンタインデーを【ビストロぶっさん屋】の席紹介

鈴鹿市平田町でおしゃれでおいしい洋食でバレンタインデーを【ビストロぶっさん屋】のカウンター席紹介 手間を惜しまず料理する!
当たり前だが中々出来てないお店が多い 冷凍食品や出来合の料理などは絶対に出さないのがぶっさんのこだわり心を込めて作った料理を是非食べに来てください。

-----------------------------------------------

また最新情報、今月、本日のお得な情報などは
下記オフィシャルホームページやぐるなびページをご参照ください。
       ↓↓↓

鈴鹿市平田町でおしゃれでおいしい洋食でバレンタインデーを【ビストロぶっさん屋】HP

【ぶっさん屋】ぐるなびHP

-----------------------------------------------

平田町でクリスマスパーティーは人気のビストロ(洋風居酒屋)
ぶっさん屋口コミ紹介(食べログ引用)

友人に美味しいハンバーグがあるよと、教えられてから何度かお邪魔してます。 今回は、40の誕生日で14回目の結婚記念日に、嫁とお邪魔しました。

いつもは3か4人で来るので座敷なのですが、今日は2人なので、初めてのカウンター。 嫁と私は飲むのが好きなので、洋食だと本格的なフレンチとかよりも、 気軽なビストロスタイルの方がゆっくり楽しめます。

まずはビールを頂きます。クラシックな店内で雰囲気も良く、乾杯から嫁も上機嫌です。 私はビールだったので、おつまみにクリームチーズチャンジャ。 チャンジャとクリームチーズは意外な組み合わせですが、チャンジャが上品な味になっていて美味しい!

嫁は、シーザーサラダを注文。サラダの上に雪の様にチーズが乗っていて凄くオシャレです! こういう所が良いんですよねヾ(*´∀`*)ノ

さらに赤ワインに変えて、「松阪牛イチボのタタキ」!これはもう?絶品です! イチボと言えば希少部位です。 しかも松阪牛の霜降りの甘さと赤身の旨みが合わさったお肉を、 表面をカリカリに焼いてあり、これで美味しくない訳がない!ノ´∀`*)

あとは、嫁が好きな蔵王チーズ、〆のまぜそば、全部美味しく頂きました。 カップルの方には、是非オススメです( ゜ω^ )b

-----------------------------------------------

鈴鹿市平田町でおしゃれでおいしい洋食でバレンタインデー

鈴鹿市平田町でおしゃれでおいしい洋食でバレンタインデーを【ビストロぶっさん屋】の一品 宴会コース4名様より

平日限定洋食宴会コース4000円
料理9品+飲み放題120分付き

ぶっさん屋鍋・・・5000円コース
飲み放題120分付き

シェフおすすめ・・・4000円コース9品

贅沢・・・5000円コース
10品(4名様より)

プラス1970円(120分)飲み放題

品数、料理内容は季節や仕入れにより変わります。

鈴鹿市平田町クリスマスパーティーはフレンチで!人気のビストロ【ビストロぶっさん屋】入り口 【おいしいワインと肉料理を】

鈴鹿市平田町にあるおしゃれなビストロ居酒屋。三重特産の松阪牛を贅沢に使用したコース料理や、希少なワインを豊富に揃えています。

良いお肉に合う、おいしいワインを、あなたのお口にあった組み合わせでご提供させて頂きます。